アルゼンチン、ブエノスアイレス tomokoar@gmail.com、SKYPE TOMOKOAR
by tomokoar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


緊急医療体制にブエノスアイレス突入

ブエノスアイレス首都内閣の中に感染者も出て、明日の保険相の就任を待たずにブエノスアイレス市とブエノスアイレス州は緊急医療保険体制に入りました。
小学校、中学校は7月20日を待たずに来週から冬休みが1週間延長して、8月3日まで閉鎖、ただいま市長が出て、子ども達は出かけないように、
人々も集会を避けるよう呼びかけています。今だ映画やショッピングセンターの閉鎖は考えられていませんが、他の州、また町では72時間活動禁止になった
場所もあります。死亡者は現在30人近く、感染者は2000人以上で、死亡確率が高くなっている場所で有名ですが、基本的に、栄養が足りない子どもや、免疫が少ない妊婦などが被害になっており、他の感染者は順調に回復中です。

詳細はブログで、実況中です。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar
[PR]
by tomokoar | 2009-07-01 08:42 | アルゼンチンニュース
<< 新型インフルエンザ町の様子 28J アルゼンチン国会選挙結果  >>