アルゼンチン、ブエノスアイレス tomokoar@gmail.com、SKYPE TOMOKOAR
by tomokoar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


アルゼンチンにて現地撮影 / 現地取材代行

 最近 現地取材需要が高まって参りましたので、うちの現地カメラマンの精度が高まってきました。
日本的撮影に対応が十分可能です。
日本から移動を気にせず、ご指示の元に、現地のテイストを加えて、撮影を行います。
もちろん、日本から現況が分からないという場合にはこちらからご提案致します。
コスト的には一番パフォーマンスが高いのはSONY Z1にての撮影です。
現地撮影スタッフ(現地ディレクター、カメラマン、技術)、コーディネーター、車両などの移動費(運転手含む)、各種雑費(食費、心付け、小道具など)をトータルでの価格交渉していただくことも可能です。

ご利用例
1)エクアドルでの取材のとき
###エクアドルは高地です。日本から30時間のフライトをして、いきなり高地という条件は取材時には大変です。

2)後2週間しかオンエアまでないとき

わざわざ1日半かけてアルゼンチンまでいらっしゃる手間を省きます。
宿泊料などの経費も必要ありません。

現地ディレクターは、様々な番組を日本からのディレクターと共にコーディネーターとして15年
作り上げ、ときには通訳、ときにはブレイン、ときには、アシスタント、小間遣い、として働いてきましたので、その感覚を持ちながら、現地語と現地感覚をもって、カメラ、その他を指示します。
もちろん、日本からのご要望に対応し、必要な場合にはご提案をします。

3)ニュース性があるとき

急に起こった事件、事象にすぐに対応できます。

3)経費を縮小したいとき

日本からアルゼンチン(または周辺国)の旅費削減
ブエノスアイレスの場合は宿泊費は必要ありません。

なお、業務拡大に伴い、現地コーディネーター、日本語通訳、日本語ー英語ースペイン語通訳、撮影向け運転手、
などの提携を増やし、皆様をお待ちしております。

その他、
旅行ガイドブック、
プロモーション
イメージなどに対応できるプロアート写真カメラマンもおります。

カメラのコストを減らし、HDカメラにてPV制作も可能です。

是非、お問い合わせください。

南北アルゼンチン、近隣諸国(ウルグアイ、チリ、パラグアイなど)への出張可能です。
e0053445_125630.jpg

[PR]
by tomokoar | 2011-07-11 12:30 | ロケ事前知識
<< アルゼンチン番組オンエア パタゴニアをもう一度! >>