アルゼンチン、ブエノスアイレス tomokoar@gmail.com、SKYPE TOMOKOAR
by tomokoar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


ペンギンライブ

e0053445_257104.jpg

パタゴニアのマゼランペンギンのコロニー訪問は先週の土曜日から一般公開が開始されました。浅瀬のあるアルゼンチンの大西洋沿岸の入り江で卵を産み、小さな幼鳥を育てるためです。基本的に一雄一雌で、毎年同じ巣に戻って卵を産みます。
オスが最初に到来し、長旅の疲れを癒し、巣の整備に励んでいます。メスもそろそろやってきます。グアーグアーというロバのような、と形容される声は(メスに)「うちはこっちだよー間違えずに帰っておいで」という愛のお帰りコールなのです。
以下ライブ、もしくはビデオでお楽しみください。
ペンギンライブ72時間ー9月19日から21日(アルゼンチン時間) 

http://www.lupacorp.com/pinguinos/index.htm
上記日程過ぎたらペンギンビデオ
http://www.lupacorp.com/pinguinos/videos.html
e0053445_33839.jpg

e0053445_3195818.jpg

[PR]
# by tomokoar | 2008-09-22 02:56 | アルゼンチンニュース

アルゼンチン沖縄県人移民100周年スナップ

去る8月30日(土)小春日和の陽気のブエノスアイレスのセントロ(中心街)にて沖縄県人移住100周年、アルゼンチンの人々に感謝して芸能文化パレードが行われました。

e0053445_13482629.jpg
e0053445_13292792.jpg

中心街の5月大通りで1500人の大パレード。
e0053445_13342675.jpg

100年の移住の歴史から4世代家族
e0053445_13353067.jpg

再会を喜ぶ人々。もしかしたら、隣近所だったのが別々の国で移住花嫁になっていたのかも。。052.gif
[PR]
# by tomokoar | 2008-09-06 13:39 | アルゼンチンニュース

皆さんに感謝

世界ゆうゆう紀行 アルゼンチン編でお世話になった皆さんです。


サン アントニオ デ アレコ市観光局
アルゼンチン国立公園管理局 
フフイ州観光局
ティルカラ村 
サルタ州観光局
チュブッ州保護地区管理局
イグアス市観光局

ホテル 宮里イン エルカラファテ
フェルナンデス カンベルーイエロス イ アベントゥ-ラ
ホテル サルタ
ジャングルエクスプローラー
エクスぺディション 
イグアス アルヘンティーナ株式会社
ホテル オルキディアス イグアス

e0053445_2345637.jpg


e0053445_239418.jpg


これはサルタです。毎週土曜日は護衛交替があります、この日その業績をたたえて、
観光相から新しいポンチョなどが授与されました!
[PR]
# by tomokoar | 2008-08-28 23:21 | ロケOAニュース

7、8、9月のオンエアのお知らせ

7月19日、インターネット上のラジオ(ポッドキャスト)
でFM TOKYO HONDA SWEET MISSIONでTOMOKOが
アルゼンチンタンゴとブエノスアイレスの日常のお話をしています。以下のリンクで聞くことができます。 ええ、声の出演もするんですね!
http://blog.excite.co.jp/sweetmission/d2008-07-19

テレビ番組のナレーション用(の、台本の下書き用ですが)に声の録音もお任せです!
後で調べて書く手間いらず!

さて、次のコーディネートテレビ番組のオンエアは なんと今週末
7月26日(土)午前830より    関西テレビ制作フジ系 「にじいろジーン」
最初の「世界ぐるぐるジーン」のコーナー(30分ぐらい)
で、ジーンちゃんという犬のマスコットが
アルゼンチンーブエノスアイレスーの家族を訪問します。 私はジーンちゃんのファンになってしまいました。撮影しながら、自分自身でかわいーい!と満足の声。ふふふ。
おいしい!素敵!綺麗!かっこいい!すごい!な、番組ですよ。 視聴者の大半は
20から30代の主婦ということで、頑張ってみました。奥様が行きたい!といえば、
ご夫婦でアルゼンチン旅行を!ということにならないかしら? 今回のスタッフは関西の方なのでロケ車で移動中に、当地のことをご説明しながら、いろいろなギャグのご指導をいただきました。たとえば「マテを買いたい!」とのご要望に「ちょっとマテ!」で参加しているで賞を
いただきました。

昨年の大人の2時間ドキュメンタリー
世界絶景の旅 アルゼンチンの放送は好評でしたが、それぞれのテーマで
再び、あの素晴らしい景色と自然、動物、人々が登場します。

「地球ゆうゆう紀行」で同じくBSジャパンでの放送になります。
放送日とサブタイトルは下記の通りです。

8/28(木)18:00~   パタゴニアの大自然 ~アルゼンチン~
#ロスグラシアレス国立公園の氷河はあいかわらず寒いですが、素晴らしい青色です。
マゼランペンギン君たちも出ると思います。レンジャーの方はスタッフの感動ぶりに
真剣に喜んでどんどんいろいろなところに連れて行ってくださいました。

9/4(木)18:00~   伝統文化を受け継ぐ アルゼンチン北西部
#北西部とはサルタ、フフイのことです。いついってもこの地はそして、人々には
ほっとさせられます。伝統家族とってもよかったのですが、よく見るとボカファン・・・・さすが!

9/18(木)18:00~    熱帯雨林と滝が織りなすイグアス国立公園
#イグアスの観光局の方とIGUAZU ARGENTINAの方々にお世話になりました。赤土の大地は素晴らしいですが、白いスニーカーは激禁です。
[PR]
# by tomokoar | 2008-07-23 11:32 | ロケOAニュース

ぺリトモレノ氷河大崩落報道について

ぺリトモレノ氷河は、世界遺産に指定されているアルゼンチンのロスグラシアレス国立公園にあって、氷が増えて圧迫され、対岸があるため、少しずつ ひび割れてきて(パチパチ)って音がして、あーどこかな、どこかな、 で、どーんと音をした方を見ると崩れているんですね。 小さいと思っていても大きいのと目の前にあるので感覚がわかんないぐらいなんですが。

どのニュースでもこの氷河は生きている=成長している氷河で有名というのがかけている気がします。今では周期が不明ですがある一定期間の間にある大崩落であって、後退ではないのです。

また、「大」崩落であって、崩落ではないんです。崩落は珍しくない。
そして、崩落というより大崩壊というぐらいのものが一つは不規則におこっているっていうことと、夏じゃなくて冬にあるのが珍しいということなんですけれどもね。。。

 昔は4年に一回夏にリズムをとって起きていたんですが、ここのところ予想できない感じ。。。この前は2006年3月でした。それだから、温暖化っていうよりも異常気象のせいかしら?とは言われていますが、この氷河のデータがあるのがほんの20年程度ですからね。。。

 地球は何億年とあるわけだし、4年おきにあったという観測もおそらく、ここ50年以下の間なのだから、わかるわけがないんですね。

 実際にこの氷河に20年近く毎年観測している研究者も本当のことは
わからない、と言っています、おそらく異常気象でそうなる可能性はあるがまだわからないと。。

 だからこそ、観測、基礎研究がとても重要だと思います。そして、
この氷河よりももっと深刻なウプサラ氷河。。。南米一位の大きさだったのに現在二位になりました。崩落が激しくって、時にはクルーズ船が
入れないことも。。。とはいっても、一位は同じロスグラシアレス公園内ですけれどもね。。。

 で、おさらいですが、崩落は暑いから熱いから起きるのではなく、ぺリトモレノの場合は自然現象。こちらのウプサラ氷河は崩落して崩壊して、そして、その結果、後退しているのです。。。。
[PR]
# by tomokoar | 2008-07-11 17:03 | アルゼンチンニュース

7月のオンエア、掲載ニュース

NHK BS-1 地球アゴラ  7月13日(日) 午後910から951 
地球アゴラ
アルゼンチン 豊田 さん一家(ご夫婦と小学6年生茜ちゃん)
が再登場です。さて先般 4月13日生出演したウスアイアから自転車で出発してから三か月。 どこまで進んだでしょうか!!!
もちろん、豊田さんの旅の様子の映像がアルゼンチンの大地と見られます。
アルゼンチンの人は同日午後410の録画放送が見られます。他の国の方は、ワールドプレミアムで同時刻(日本時間で午前410の現地時間)に
どうぞ。


ライターとしては、
さらに浜島書店発行のCATCH A WAVE 最新号に
英語学習者のための英字新聞に拙稿が英文になって掲載されました。
World Watcher - May Revolution Day in Argentina
アルゼンチンの5月革命の日として写真も出ています。
CATCH A WAVE
海外在住ライター広場では今月の人・ひと・@広場で紹介していただきました。
ありがとうございます!
http://gogo.chips.jp/kakibito/index.htm
海外在住ライター広場

日常、一般的な話題は以下の個人ブログで展開しています。7月11日はバンドネオンの日です!


主観的アルゼンチンブエノスアイレス事情
e0053445_1656829.jpg

[PR]
# by tomokoar | 2008-07-11 16:49 | ロケOAニュース

ラジオ出演他アルゼンチンニュース

ON AIR 情報

ラジオのFM TOKYO HONDA SWEETMISSIONのオンエアです。
アルゼンチンのことを女性向けにお話させていただきました。
おいしい話もしました。
7月16日(水)と17日(木)の二日間
朝8時10分から 【全国放送】 の予定です。

以下、以前のお話のエントリーです。写真を見れば見るヒトはわかるように
なっています。。
http://blog.excite.co.jp/sweetmission/3543463/

それから7月13日(日)もアルゼンチン関係オンエアがありますが、詳細は後日。


アルゼンチンニュース

世界遺産でもある、ぺリトモレノ氷河の崩壊が始まっていますので近々大崩壊があると言われています。以前は4年に一回であったのに、最近はやはり異常気象のせいか、いつあるかわかりません。



お祭りニュース
今度取材してもらいたいのが、ウエイター大会です。
大通りを遮断してウエイターさんがお盆に載せて注文のものを運ぶスタイルで競技します。
ふしぎな競技が雪祭りのイベントになっているのはさらに不思議ですね。
[PR]
# by tomokoar | 2008-07-07 13:21 | ロケOAニュース

NHK地球アゴラで南米スペシャル!


NHK BS-1 「地球アゴラ 南米スペシャル」

6/15(日)午後710から10時まで 詳細近日アップ

以下覚書です。


最近の撮影通訳コーディネート実績

NHK「地球アゴラ」

TBS 「ブロードキャスター」 

日本テレビ 「バンキシャ」 

テレビ東京 「スゴイ 日本人! パラグアイ編」

BSJAPAN 「アルゼンチン絶景の旅」

TBS 「世界ふしぎ発見! アルゼンチン、チリ、南極」

MTB 「世界ウルルン滞在記 ルネッサンス パラグアイ ビンダンス編」

日本テレビ 「エンゼルのいる星 「サッカー」「タンゴ」「エンパナーダ」

BS FUJI TV 「ワールドバザール21 アルゼンチン、パラグアイ、チリ、ウルグアイ編」他

e0053445_9323885.jpg

友情出演してくれたチラさんと *パラグアイ代表キーパー  ギネス記録所持者
e0053445_9343938.jpg

パラグアイ名物 ビンダンス でもこんなに大勢のダンサーが一度にできるのは
このチームのみです。。。
[PR]
# by tomokoar | 2008-06-05 09:36 | ロケOAニュース

パタゴニアで火山噴火中

パタゴニアで火山が噴火している。アルゼンチンの南部は夏の観光メッカのパタゴニアであるが、お隣のチリも同様である。正確にはチリ側の南端の都市プエルトモンから200キロのチャイテンという村にあるチャイテン火山が噴火を5月2日から始めた。この地域の住民4000人はすでに避難し、落ち着いたかと思われたらその火山灰がアンデス山脈の国境を越え、アルゼンチン側のチュブッ州のエスケルやトレベリン市まで及んだ。また先週半ばからさらに活性化し、止まることのない火山灰は、危険の及ばないと言われている同上都市だけでなく、少し北になるリオネグロ州のバリローチェにまで及んでいる。この町は、冬はスキー観光客のメッカであるが、早くも町は雪ならず灰で真っ白だとか。一方で風により火山灰は、2000キロも先にあるブエノスアイレスの一番南側にあるブエノスアイレス州マルデルプラタという大西洋沿岸にまで及び、一時は空港閉鎖までに追い込んだ。当然、エスケルやトレベリンは空港だけではなく、国道も封鎖されており、このまま続けば今後は物資不足が懸念される。さらに、マスクをせずに外出した数名が肺炎にかかるなど、政府発表では灰は人体に害はないと言われているが、現在専門家が分析を急いでいる。どちらにしても、灰が一日中、周りにあり、振っているのであるから体に悪いことこのうえないと思われる。
すでにチリの大統領が現地を視察しているが、止むかと思えば噴火が続き、今後どうなるか予想がつかない。ちなみにこの火山は長年休火山だと思われていた。パタゴニアの自然は特に冬は厳しいのであるが、これからの長い冬に向けて、避難生活を送る住民。そして、それを受け入れるインフラが整っていない地域であるので、チリ側もアルゼンチン側も心配が絶えない。
[PR]
# by tomokoar | 2008-05-12 18:06 | アルゼンチンニュース

鍋デモの再来

 2001年末に怒った市民蜂起の鍋デモにより、デラルーア大統領が失脚しましたが、それと同様のデモが農村地帯を支援するため、中流以上の市民から自発的に午後8時以降おこりました。家族で夫婦で若者の友人同士で、「農村を馬鹿にするものはアルゼンチン人ではない」と家から鍋など何でも音が出るものを手にし、抗議を表明するため、デモに大通りに出動し、特に中から高級住宅街から人々が町の中心地、5月広場やオリーボスの大統領官邸、オべりスコ、各地区の中心街に集結しました。その模様を実況的に、


主観的アルゼンチン、ブエノスアイレス事情に書いていますので、ご参照ください。
e0053445_1337680.jpg

http://blog.livedoor.jp/tomokoar/
[PR]
# by tomokoar | 2008-03-26 13:37 | アルゼンチンニュース